本文へスキップ

ペーパークラフト設計・製作

各種車輌ペーパークラフト:詳細SERVICE&PRODUCTS

   
   

 車輌は、一般的にペーパークラフトの中でも作例の多い分野ではないでしょうか。     
 形状は角張ったものから曲面で構成されたものまで多種多様で、型紙としても大人向けからお子様向けまで幅広いものがあるようです。 

 ここでご紹介する作例は、今のところファセット社から販売中の航空自衛隊車輌(1/144)が中心になりますが、今後の展開にご期待ください。     

   

1/144 PAPER WINGシリーズ ディスプレイタイプ
(ファセット社から販売中)

航空自衛隊 基地車輌セット

     ファセット社から販売中。PAPER WINGシリーズの名のとおり、別掲の航空機と組み合わせて基地を再現するためのアイテムとして設計しました。      
 ペトリオット・システム、燃料給油車、各種トラック、装甲車、特殊消防車(大型破壊機救難消防車)など、実に11種類計19輌に加え、作業員と情景シート(地面)をセットにした豪華仕様のペーパークラフトセットです。      
 数が多いので、トラックなどは1パーツのみで構成するなど、組み立てやすさを重視しております。


 ■商品の詳細は、ファセット社ホームページまで
     

【航空自衛隊 基地車輌ペーパークラフトの詳細画像は、下をクリックしてください】




各種車両【特別編】

「10式戦車」(1/72) Jグランド誌No.13 付録

10式戦車ペーパークラフト 10式戦車ペーパークラフト 10式戦車ペーパークラフト 10式戦車ペーパークラフト 10式戦車ペーパークラフト 10式戦車ペーパークラフト 10式戦車ペーパークラフト

 陸上自衛隊の10式戦車のペーパークラフトです。編集部様のご依頼により、JグランドEX No.13(2021年8月16日発売号)の付録として1/72スケールで設計いたしました。
 本車は全体的にはスマートなスタイルながら、砲塔前面などは複雑な造形であり、さらに砲身の上下機構を盛り込むと組立の難易度が上がります。そこで今回は、実車を忠実に再現したリアル版と組み立てやすさを最優先した簡易版の2種類の砲塔をご用意いたしました。
 特に簡易版砲塔は、最低限ですと6パーツ(砲身含む)で完成させることもできますので、ぜひ挑戦してください(詳しい組立解説もご用意しました↓)。
 また、上の画像にあります秋山好香教官(「萌えよ!戦車学校」)は、近日中に本サイトにて無料ダウンロード公開予定です(お楽しみに!)

▼完成サンプルの詳細画像はこちら

▼写真による詳細な組立説明を公開中(クリックで新しいウィンドウを開きます。)

▼背景を無料ダウンローにて公開中(クリックで新しいウィンドウを開きます。)
 




その他の車輌あれこれ

1/350サイズ版

 車輌も航空機と同じく、元々は1/350艦船に載せる目的で設計を始めました。販売中の空自トラックも、元は1/350サイズでも組立が可能な型紙です。      
 写真は、プラモデルの1/350護衛艦とペーパークラフトの車輌、テントや仮設トイレ、人物(なんと600体!)を組み合わせたジオラマです。模型の師匠であるmotoさん作とのコラボ作品で、こうしたプラモとの組合せても違和感の無い仕上がりを目指したことで、作品のリアルさも向上したものと考えております。



1/72サイズ版

 写真の手前は1/144サイズで、奥が拡大した1/72サイズです。型紙の拡大に当たって塗装などを陸自仕様に変更しましたが、他は特に手を加えておりません(この大きさだとフェンダーミラーあたりも再現した方が良いかもしれません)。      
 今後、乗用車なども含め、車輌単体が主役のペーパークラフトも作成していきたいと思っております。